=LOVE(イコールラブ)人気曲ランキング!イコラブの曲一覧完全まとめ【2019年最新版】

この記事では指原莉乃プロデュースの12人組アイドルグループ「=LOVE(イコールラブ)」の全曲一覧まとめと、人気曲ランキングを紹介していきます。

イコラブって控えめにいっても神曲しかないんですよ。

  • メンバーたちの尊すぎる歌声
  • プロデューサー 指原莉乃が紡ぐ天才的な歌詞
  • 耳に残る、歌いやすくてキャッチーなメロディ
  • 毎回新しくてインパクトのあるミュージックビデオ

それはもう、出す曲全てが名曲・・・!

ということでこの記事では

この記事でわかること
  1. =LOVE(イコールラブ)の出している曲一覧
  2. =LOVE(イコールラブ)の人気曲ランキング【2019年最新版】

にる

このふたつを イコラブ大好きでライブに行きまくっている 私 にる(@NIL_IDOL)が全力で紹介していきます。

それぞれの曲の特徴や内容、エピソードも紹介しているので、この記事を読めば=LOVE(イコラブ)の曲について、かなり詳しくなれますよ!

=LOVE(イコールラブ)の曲一覧【2019年最新版】

イコラブの曲は現在、全部で15曲あります。(CDが発売されているもの)

にる

曲名をタッチすると、その曲の解説に移動するよ!!
曲名 収録シングル
=LOVE 1stシングル

「=LOVE」

スタート!
記憶のどこかで
僕らの制服クリスマス 2ndシングル

「僕らの制服クリスマス」

届いて LOVE YOU!
ようこそ!イコラブ沼
手遅れcaution 3rdシングル

「手遅れcaution」

「部活中に目が合うなって思ってたんだ」
樹愛羅、助けに来たぞ
Want you! Want you! 4thシングル

「Want you! Want you!」

今、この船に乗れ!
アイカツハッピーエンド
探せ ダイヤモンドリリー 5thシングル

「探せ ダイヤモンドリリー」

いらない ツインテール
虹の素
ズルいよ ズルいね 6thシングル

「ズルいよ ズルいね」

Sweetest girl
推しのいる世界

これまでに5枚シングルを出していて、基本的には1枚のシングルに3曲新しい曲が入ります。

基本的にはどの曲もメンバー全員で歌っていますが、5枚目シングルのカップリングから初のユニット曲も収録されています。

6枚目シングル「ズルいよ ズルいね」からはカップリングに姉妹グループ「≠ME」の曲も入るようになりました。

スマホのアプリでイコラブの曲を聴くなら、Apple MusicAmazon Music Unlimitedに登録するのがオススメです。

にる

曲を聴くなら、CDを買い揃えるよりもサブスクに登録する方が圧倒的におトクですよ~

Apple Musicでは発売順にイコラブの全曲をまとめたプレイリストを作りましたので、よかったら使ってみてください。

スポンサーリンク

=LOVE(イコールラブ)人気曲ランキングの集計方法

この記事で紹介していく、=LOVE(イコラブ)人気曲ランキングは以下の2つのデータを元に作成しました。

=LOVE(イコールラブ)
人気曲ランキング集計方法
  1. ミュージックビデオのYoutube再生回数
  2. イコラブは公式Youtubeチャンネルでほぼ全ての曲のミュージックビデオが公開されています!
    利用者の多いYoutubeでのリアクションは、曲の人気度を測るうえでかなり重要なポイントです。

  3. 歌詞サイト「J-Lyric.net」での人気順(閲覧回数)
  4. 曲への注目度を測る上で、歌詞へのリアクションも忘れてはいけないところ。
    実際に曲を聴いて調べているアクティブなリスナーの数も加えてさらに精度を高めます。

にる

それではイコラブの人気曲ランキングを見ていきましょう!

スポンサーリンク

第15位 アイカツハッピーエンド


4thシングル『Want you! Want you!』カップリング曲

=LOVE(イコールラブ)人気曲ランキング、第15位は「アイカツハッピーエンド」です。

イコラブ唯一の非指原楽曲で、ボーカロイド等で有名なHoneyworksが作詞・作曲・編曲全てを手掛けているナンバー。

にる

タイトルの「アイカツ」はアイドル活動アニメのアイカツではなく、”愛が勝つ”の略ですよ(笑)

愛や夢の大切さを歌っている曲って世の中にたくさんあると思うのですが、この曲では決して綺麗事だけを並べているわけではありません。

挫折したり、降りかかる困難に絶望しながらも、泥臭く力強く叫びながら夢を追い求める歌詞が非常にエモーショナルで、寄り添いながらもしっかりと背中を押してくれる一曲。

ライブでは歌詞にも出てくるようにイコラブメンバーが「生命を削って歌う」かのように力強くパフォーマンスしている姿が非常に胸に刺さります。

この曲で特に注意して聴いてほしいのはラスサビで衣織さんが歌う「君の味方だよ」というフレーズ。

ここはマジで気持ちのこもり方がすごい。

にる

これ聴いたらいつも泣いてしまう・・・。

スポンサーリンク

第14位 いらない ツインテール


5thシングル『探せ ダイヤモンドリリー』カップリング曲

=LOVE(イコールラブ)人気曲ランキング、第14位は「いらない ツインテール」です。

齊藤なぎさと齋藤樹愛羅のコンビ「ぴんくえんじぇる」がWセンターを務めるメタル調な楽曲。

ツインテールがよく似合う2人がツインテールを捨てるというインパクト!

世間のレッテルや他人からのイメージ、ルール・・・

そんなものに縛られる必要は一切ない!!

という女性の強さが歌われています。

にる

指原さんだからこそ書けるような歌詞だな~

ミュージックビデオでもかなり強めなパンク系スタイルとメイクで”武装”したメンバーたちの姿が見られます。

ライブでこの曲やるとき舞香が「もっと声出せー!!」ってオラついた煽りを入れてくるのがもうたまらなくかっこよくて最高っす。

スポンサーリンク

第13位 ようこそ!イコラブ沼


2ndシングル『僕らの制服クリスマス』カップリング曲

=LOVE(イコールラブ)人気曲ランキング、第13位は「ようこそ!イコラブ沼」です。

ハマったら抜け出せない底なしの魅力を持つイコラブを”沼”と表現し、グループの魅力を軽快に表現していく超楽しいナンバー!

目まぐるしく変わる曲調とダンスのフォーメーション、そしてメンバーの歌唱力も存分に活かした隙のないパート割で、終始多幸感に満ち溢れたもう幸せでしかないイコラブを堪能できる4分間になっています・・・!

ライブではみんなで両手を突き上げたり跳ねたりともうみんなノリノリの大定番曲!

にる

曲が始まったらみんなで叫びましょう!ぬーまー!!

そしてこの曲といえばなんといってもメンバーのセリフが入っているのがイコラブらしくて盛り上がるポイント!

衣織「今夜は帰さないぜ」
みりにゃ「あのね、言いたいことがあるの。私ね、今夜は帰りたくない!」

どちらも最高すぎてもう爆湧き。

スポンサーリンク

第12位 スタート!


1stシングル『=LOVE』カップリング曲

=LOVE(イコールラブ)人気曲ランキング、第12位は「スタート!」です。

表題曲「=LOVE」では”ファンの気持ち”が歌われていましたが、この曲ではメンバーからファンへ向けた、“共に進んでいこう!”というメッセージが歌われています。

今まで何者でもなかった12人の女の子たちが集まって、「=LOVE」になって、“この12人でならなんだってできる”と気持ちを一つに。

そして、その気持ちはイコラブを見ているファンも同じ。

嬉しいことも、悲しいことも、メンバー12人・スタッフ・ファンと共に乗り越えながら成長していこうという思いが詰まった楽曲です。

ちなみにこの曲で一番ぐっときたフレーズは

いろんな君を見てきたけど
今日の君が一番好きだ

です。いい歌詞書くなぁ・・・

スポンサーリンク

第11位 虹の素


5thシングル『探せ ダイヤモンドリリー』表題曲

=LOVE(イコールラブ)人気曲ランキング、第11位は「虹の素」です。

野口衣織と佐々木舞香の2人で歌っているイコラブ初のユニット曲。

物事には表と裏があり、それを理解していながらも、表と裏の間にある灰色の感情に悩まされる

非常に抽象的で解釈が難しい歌詞なのですが、私は詞の内容からこんなニュアンスを感じました。

歌うまメンバー2人の歌唱力・表現力を存分に活かし、非常に繊細な心模様を表現。

ミュージックビデオも舞香と衣織、それぞれの異なる表現スタイルによって非常に良い作品に仕上がっています・・・!

ちなみに私の感覚では2人の表現力をこう捉えています。

野口衣織→楽曲の世界観を自らに憑依させる「表現者」スタイル
佐々木舞香→楽曲の登場人物、役柄を演じる「女優」タイプ

スポンサーリンク

第10位 記憶のどこかで


1stシングル『=LOVE』カップリング曲

=LOVE(イコールラブ)人気曲ランキング、第10位は「記憶のどこかで」です。

野口衣織・諸橋沙夏の歌うまメンバー2人がダブルセンターを務めるクールな楽曲。

歌詞がストーリー仕立てになっていて、簡単に説明しますと

喧嘩別れしたチャラい元カレと偶然再会して・・・

って感じのめちゃくちゃ大胆な内容です・・・!!

“嫌いだけど忘れられない”という繊細な心情も表現されていて、これ相当歌うの難しいですよね・・・。

にる

こんな曲をデビューシングルからできちゃうとか神かな?

歌も難しいんですがダンスも相当ハードで、よくこんなん歌って踊れるなって見るたびに思います。

たぶんイコラブのダンスの中でこの曲が一番難しいです。

衣織とさなつんの歌唱力を存分に堪能できるパートも多く、2人が気になるという方は絶対聴いてください。絶対です。

ちなみにこの曲で特に注目してほしい部分は、2番の歌い出し

本気になったわけじゃない たまに遊びたくなる
その日が今日だったの きっとあなたも

のみりにゃとのん乃がもうたまらなく良い!!!!!ぜひ注目してみて!!!

スポンサーリンク

第9位 樹愛羅、助けに来たぞ


3rdシングル『手遅れcaution』カップリング曲

=LOVE(イコールラブ)人気曲ランキング、第9位は「樹愛羅、助けに来たぞ」です。

齋藤樹愛羅がセンターを務める、きゃあーたんに大フューチャーした1曲!!

私、齋藤きあら13歳!
一見、誰がどう見てもどこにいる普通の中学生なんだけど、
実は人知れず日本の平和を守るために悪と戦っているの><

という設定の「戦う樹愛羅ちゃんを応援しよう!」という内容で、ライブでも盛り上がる定番ナンバー♪

「でゅくし!」「ちぇっ」など樹愛羅の持ちネタも入っていて、もうきゃあーたんの可愛さが終始フルスロットルです!

作曲を手掛けているのは多くのアイドルソングを手掛けてきたあのヒャダインこと前山田健一さん。

おもちゃ箱のようにユニークでポップなサウンドが次々と飛び出す展開に、”声優アイドル”ならではのイコラブの表現力も相まって、
もはやミュージカルのような雰囲気すら感じます・・・!!

ライブではみんなで叫びましょう。

\\樹愛羅ー!助けに来たぞー!!//

スポンサーリンク

第8位 今、この船に乗れ!


4thシングル『Want you! Want you!』カップリング曲

=LOVE(イコールラブ)人気曲ランキング、第8位は「今、この船に乗れ!」です。

イコラブを航海中の船に例えて

  • メンバーたちの思いとこれからに向けての決意
  • メンバーからファンに向けてのメッセージ
  • プロデューサーの指原さんからメンバーとファンへ向けてのメッセージ

が歌われている、とてもとてもイコラブにとって大切で非常に味わい深い1曲。

センターである髙松瞳と、リーダーの山本杏奈がダブルセンターを務めています。

厳しい荒波の中を、急加速するイコラブ船。

グループが大きくなっていく航海の過程で、今後も様々な困難が降りかかってくることでしょう。

しかし、この曲はいつでもメンバー・ファン・スタッフ、イコラブに関わる全ての人の思いを一つにしてくれます。

ミュージックビデオは明るく終始自由な雰囲気で、水兵セーラー衣装がカワイイ♡

スポンサーリンク

第7位 「部活中に目が合うなって思ってたんだ」


3rdシングル『手遅れcaution』カップリング曲

=LOVE(イコールラブ)人気曲ランキング、第7位は「部活中に目が合うなって思ってたんだ」です。

表題曲の「手遅れcaution」とは打って変わって
キラキラハッピー爽やか☆なイコラブがすぐさま帰ってきた!!(ギャップがすごすぎる)

表題曲との対比もあってかもう王道すぎるほど王道の爽やか青春アイドルソングで、

ずっと気になって片想いしてた気になるあの子と部活中に目が合っちゃった!
突然のトキメキ!神様のプレゼント!
でもなかなか気持ちを伝えられない・・・

って感じのもう甘酸っぱい内容が歌われています。

ライブでの盛り上がりはイコラブの曲の中でもナンバーワンと言っても過言ではないほどの超定番曲!!

にる

「部活中に・・・」の歌い出しが聴こえた瞬間にオタクたちのボルテージはマックスになります!!笑

2番終わりから間奏→落ちサビ→ラスサビ(転調)の流れがマジでアツいので必聴ポイントです。

なんかもう“王道アイドルソングのお手本”として後世に語り継がれるべき超名曲ですね。

スポンサーリンク

第6位 届いて LOVE YOU!


2ndシングル『僕らの制服クリスマス』カップリング曲

=LOVE(イコールラブ)人気曲ランキング、第6位は「届いて LOVE YOU!」です。

顔面人間国宝、大天使、人類の軌跡こと齋藤なぎさちゃんがセンターを務める、彼女の魅力が詰まった超絶ラブリーなナンバー♡

ミュージックビデオではなーたんが「大好きだよ♡」のフレーズで周囲の人間をメロメロにし、失神させてしまう・・・

という、これまた最っっっっっ高な内容。

にる

見るときはなーたんが可愛すぎて倒れてしまわないようにお気をつけください・・・笑

もちろん、曲の中でもラスサビ前になーたんの「大好きだよ♡」は登場します。

ライブでは思いっきり湧きましょう。

ちなみに、2番は歌い出しからサビまでで、メンバー全員一人ずつソロパートがあります!

ソロパートの順番は

莉沙→舞香→のん乃→みりにゃ→しょこ→はなちゃん→杏奈→樹愛羅→さなつん→瞳→衣織→なーたん

となっています。

普段なかなかソロパートが割り当てられないメンバーの歌声もしっかり聴けるので、ライブではしっかりこの部分でコールしてあげてください♪

スポンサーリンク

第5位 手遅れcaution


3rdシングル『手遅れcaution』表題曲

=LOVE(イコールラブ)人気曲ランキング、第5位は「手遅れcaution」です。

これまでのイコラブといえばハッピーで明るくてキラキラ☆というイメージでしたが、今作はいままでのイメージをフルスイングで打ち崩す超ダークでヘヴィで大人な楽曲。

歌詞では“様々な愛の形”が歌われており、もう今までに聞いたことないような難しい熟語が満載・・・!!

にる

「濃藍」とかこの曲で初めて知った!笑

そしてメンバー出演のミュージックビデオはもう圧巻の仕上がり。

とある学校を舞台に、ドロッドロの人間関係と共に禁断の恋愛と愛憎劇が描かれる壮絶な内容になっています・・・!

さらにもうひとつ、手遅れcautionを語る上で外せないのが

野口衣織ちゃんの、圧倒的憑依パフォーマンス!!!

この曲もセンターはこれまでと同様にひとみん(髙松瞳)が努めているのですが、

もはやそれを忘れてしまうほどに、鬼気迫り狂気的な笑みを浮かべる衣織さんが頭から離れなくなります。

ライブでもこの曲だけは一切コールやMIXが入りません。

音源、ミュージックビデオ、ライブ、どれもが強烈で一度味わうと忘れられないようなインパクトを持つイコラブ屈指のクールなナンバーですね。

にる

イコラブが”声優アイドル”だからこそ成し得た、他のアイドルとは一線を画す新境地、それが『手遅れcaution』だ!!

スポンサーリンク

第4位 探せ ダイヤモンドリリー


5thシングル『探せ ダイヤモンドリリー』表題曲

=LOVE(イコールラブ)人気曲ランキング、第4位は「探せ ダイヤモンドリリー」です。

「別れ」が描かれているめっちゃくちゃ切ない卒業恋愛ソング。

曲調は明るくてキャッチーなのですが、歌詞をよく読むとすんごい切ないんですよね・・・

1番では自分の気持ちに気付いたのに結局好きだと伝えられないまま終わり、

2番では卒業後に後悔しながら自分の中の気持ちに折り合いをつけられずにいる・・・

というもーうモヤモヤな心模様が描かれます。

タイトルや歌詞に出てくる「ダイヤモンドリリー」の意味は、「ダイヤモンドリリー」という別名を持つ花・ネリネの花言葉「また合う日を楽しみに」

メンバー出演のミュージックビデオでは、なぎさと瞳の甘酸っぱい卒業青春ストーリーが繰り広げられています。

にる

メンバーの演技力も要チェックよ!!

ミュージックビデオは2種類が公開されており、もうひとつダンスシーンとリップシーンのみのバージョンもあります。


にる

メンバーのルックスの仕上がり方が尋常じゃないほどハイレベルなので、尊すぎるルックスを堪能したい方はこちらを鬼リピしよう!!

スポンサーリンク

第3位 =LOVE


1stシングル『=LOVE』表題曲

=LOVE(イコールラブ)人気曲ランキング、第3位は「=LOVE」です。

イコラブの記念すべきデビュー曲!

この曲で歌われているのは

「ファンが推しメンに出会ったときの気持ち」

神曲の予感しかない最高のピアノイントロから幕開けて、ミックスやコールを入れまくれるキャッチーなメロディの王道アイドルソング。

サビの

きっと君だ 君だ 君だ 
いくつか恋をしたけれど 全て君に出会うためだった

というフレーズを書いた指原莉乃さん本当に天才だと思う。

これね、本当にオタク心をわかってるんですよ。

アイドル戦国時代と言われてからもう5年以上経ったこの時代。

いくつか恋をしてきた(色んなアイドルを推してきた)オタクがイコラブに出会ったときの衝撃・感動を実に上手く表現しています・・・!

そして落ちサビの

君と僕が運命なんて 笑われるとわかっている 
諦めかけた 僕のideal 君を探していた

からのラスサビが超絶最高潮に激エモい・・・・・・!!!!!!!

イントロ、Aメロ、Bメロ、サビ、間奏、アウトロ、コールを入れるタイミング、全てが完璧で最高の100億点満点なデビュー曲ですね。

ライブでは主に一番はじめか一番最後に歌われます。

最初と最後両方歌うときもあります。

スポンサーリンク

第2位 Want you! Want you!


4thシングル『Want you! Want you!』表題曲

=LOVE(イコールラブ)人気曲ランキング、第2位は「Want you! Want you!」です。

めちゃくちゃK-POPみのあるイコラブ流ガールズポップ。

これまでは爽やかな王道アイドルソングが多かったイコラブですが、今作では流行の波にガッツリ乗ったサウンド&ビジュアルイメージに!

ミュージックビデオもかなりカラフルで「ザ・女子ウケ」な内容になっていて、この曲から女子ファンも爆増しました・・・!!

ただでさえかわいいイコラブメンバーが”全力かわいい”に振り切るとそれはもう絶大な破壊力。

これまでにはなかったラップみたいな歌い回しにも初挑戦していたり、より表現力に磨きがかかってきたイコラブを存分に楽しむことができます。

ライブでも盛り上がる定番ナンバー!

にる

イントロでは大分県・・・ いや、「大きな声で、イコールラブ」と叫びましょう!!笑

スポンサーリンク

第1位 僕らの制服クリスマス


2ndシングル『僕らの制服クリスマス』表題曲

=LOVE(イコールラブ)の人気曲ランキング、第1位は「僕らの制服クリスマス」です。

学生カップルのぴゅあっぴゅあなクリスマスデートが描かれた甘酸っぱい青春ラブソング!

歌詞に「グレンチェックのマフラー」が登場していて、実際のパフォーマンスにもマフラーが使われています。

ミュージックビデオは

制服を着たイコラブメンバーが好きな相手のためにクリスマスプレゼントのマフラーを手編み!
待ちに待ったクリスマス当日!彼と待ち合わせてドッキドキのプレゼント交換><

という感じの内容。

にる

とってもとってもかわいいメンバーの表情が拝めるのでMV絶対見てください・・・!

爽やかでピュアなラブソングなんですが

大人になって 今日この日を僕は思い出すだろう

とか、ちょっと青春の儚さも描かれているところがこれまたグッと来る。

にる

指原プロデューサーすごい・・・(何度でも言います)

そしてこの曲で注目してほしい部分は、落ちサビの

改札の前 君の手掴み
大人にはもう見えない世界

制服のまま飛び出そう

からの「ウォォ〜イェェ〜〜フゥ〜ウゥ〜↑↑」

っていう諸橋沙夏の最高すぎるハイトーンフェイク!!

からのラスサビはすごいよ。

ほんとにすごい。

音源でもすごいけどライブだともっともっとすごい。

ぜひともライブで聴いて感動を味わってほしい。

スポンサーリンク

=LOVE(イコールラブ)人気曲ランキング まとめ

以上、”イコラブ”こと=LOVE(イコールラブ)の人気曲ランキングをご紹介してきました。

神曲しか生まれない最高で最強のアイドルグループなイコラブ。

この記事ではイコラブの曲を全力で語り続けます!

新曲が増え次第そちらもどんどん追加していきますよ~!

=LOVE(イコールラブ)
メンバー人気順ランキング
2019年最新版はこちら!

=LOVE(イコールラブ)メンバー人気順ランキング2019最新版!イコラブ沼住民がメンバーの魅力を語る!