ごめんねFingers crossedのセンターと選抜メンバー&フォーメーション・福神まとめ【乃木坂46/27thシングル】

ごめんねFingers crossedのセンターと選抜メンバー&フォーメーション・福神まとめ【乃木坂46/27thシングル】(ごめんねフィンガーズクロスト)

この記事では乃木坂46の27枚目シングル

「ごめんねFingers crossed」
(ごめんねフィンガーズ クロスト)

のセンター・選抜メンバー・フォーメーション・福神メンバーを解説していきます。

また、前作とのフォーメーションの違い・特徴の分析27thシングルの初選抜・選抜落ち・選抜復帰・福神復帰・福神落ちメンバーもまとめています。

にる

松村沙友理の卒業シングル!
「ごめんね フィンガーズクロスト」のメンバーをサクっとチェックしていきましょう♪

ごめんねFingers crossedのセンター

「ごめんねFingers crossed」のセンターは4期生の遠藤さくらです。

遠藤さくら

遠藤さくら

4期生の人気トップであり、次世代エースである彼女が再び単独センターの座に就きました!

センターを務めるのは24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」以来3作ぶり2回目となります。

遠藤さくらの表題曲歴代ポジション

これまでのシングル表題曲での遠藤さくらのポジションを、以下の表にまとめました。

枚数 ポジション
24th センター
25th 選抜
(3列目)
26th 十二福神
(2列目)
27th センター

これまでの選抜回数は4回。福神入りは3回、フロントは2回経験していて、どちらもセンターです。

表題曲初参加となった24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」ではいきなりの単独センターに抜擢!

同じく4期生の賀喜遥香筒井あやめも共にフロントメンバーに選抜され、次世代の乃木坂を感じさせるシングルとなりました。

その次の25thシングル「しあわせの保護色」では3列目に。このシングルは白石麻衣卒業記念に1期生全員が福神という特別なフォーメーションだったため、別に遠藤さくらが評価されていなかったというわけではないでしょう。

そして26thシングル「僕は僕を好きになる」では2列目に入り福神入り。4期生のエースとして、加入直後から目覚ましい活躍を見せていました。

1期生以外のメンバーが複数回センターを務めるのは今回が初!

乃木坂46の歴史上、1期生以外のメンバーが複数回センターを務めるのはなんと今回の遠藤さくらが初となります!

24thでは加入直後でお披露目という意味合いも兼ねたセンター抜擢でしたが、今回はそこから成長した彼女が自分自身の力で再びセンターの座を掴み取りました。

乃木坂46でこれまでに複数回センターを努めているのは西野七瀬、生駒里奈、白石麻衣、齋藤飛鳥の4名のみ。2期生・3期生に複数回のセンター経験者はいません。

表題曲で複数回センターを努めたメンバー

  • 西野七瀬(センター回数:7回)
  • 生駒里奈(センター回数:6回)
  • 白石麻衣(センター回数:5回)
  • 齋藤飛鳥(センター回数:4回)
  • 遠藤さくら(センター回数:2回)

レジェンド級の1期生に続く複数回センター記録を打ち立てた初の後輩メンバーは、4期生の遠藤さくらとなりました・・・!

4期生はまだまだこれからの活躍が期待されるポジションの次世代メンバーなので、遠藤さくらの今後のセンター回数記録もどんどん伸びていくと思われます。

\乃木坂46の歴代センターまとめ記事はこちら!/
乃木坂46センター歴代一覧まとめ&センター回数ランキング!現在の新曲センターは?【2021年最新/随時更新】乃木坂46センター歴代一覧まとめ&センター回数ランキング!現在の新曲センターは?【2021年最新/随時更新】

スポンサーリンク

ごめんねFingers crossedの選抜メンバー

「ごめんねFingers crossed」の選抜メンバー 乃木坂46 27thシングル

ごめんねFingers crossedの選抜メンバーは樋口日奈、早川聖来、筒井あやめ、大園桃子、岩本蓮加、清宮レイ、田村真佑、新内眞衣、秋元真夏、梅澤美波、星野みなみ、松村沙友理、生田絵梨花、久保史緒里、高山一実、与田祐希、齋藤飛鳥、遠藤さくら、山下美月、賀喜遥香です。

選抜メンバーは20名。前作「僕は僕を好きになる」の19名より1名増えています。

初選抜入りしたメンバー

27thシングル「ごめんねFingers crossed」での初選抜入りメンバーは、4期生の早川聖来のみです。

26thシングル期間のミーグリ売上がかなり高かった彼女が、満を持して選抜入りを果たしました!

加入当初は4期の中でもあまり目立っていないほうのメンバーでしたが、「乃木坂どこへ」や「ノギザカスキッツ」ではグイグイ前に出る姿勢で爪痕を残して注目度がじわじわと上昇。

ルックスもどんどん洗練されていき、高い演技力で舞台仕事も増え、気づけばかなりの人気メンになっていました・・・!

他の4期生だと同様にミーグリが売れていた掛橋沙耶香の選抜入りも期待されていましたが、残念ながら今回は選ばれず。

金川紗耶も選抜候補でしたが、スキャンダルで一気に選抜入りが遠のきましたね・・・。

にる

個人的には「もしかしたら新4期生の選抜入りもあるかも?」と思っていたのですが、4期生だけでも枠争いが激しすぎるのでなかなか難しそうなところですね。

選抜落ちしたメンバー

「ごめんねFingers crossed」で選抜落ちしたメンバーは一人もいません。

今作は、前作の選抜に早川聖来と樋口日奈を加えただけという形なので、選抜から押し出されてしまった、というメンバーはいないです。

にる

だいぶ保守的な選抜だなあ・・・

選抜復帰したメンバー

「ごめんねFingers crossed」で選抜復帰したメンバーは1期生の樋口日奈 のみ。

25th「しあわせの保護色」以来1作ぶりの選抜復帰で、選抜回数は今作も含めると通算で5回目となります。

樋口日奈の歴代シングル選抜入り記録

  • 8th「気づいたら片想い」
  • 17th「インフルエンサー」
  • 20th「シンクロニシティ」
  • 25th「しあわせの保護色」
  • 27th「ごめんねFingers crossed」

ミーグリの売上は正直そこまで高くないのですが、木村拓哉主演ドラマ「教場II」への出演など、役者としての仕事を中心としたグループ外での活躍が高く評価されているのでしょう。

そして、今回は2期生の北野日奈子や鈴木絢音の選抜復帰を望む声も多かったですがどちらも復帰ならず。

2期生のエースで選抜常連だった堀未央奈も前作シングルを最後にグループから卒業してしまったため、今作での2期生からの選抜メンバーは、新内眞衣のみとなってしまいました。

4期生の中堅どころも力をつけてきて初選抜されやすい状況になっている今、そのラインに2期生が入り込む余地がないというのが現状ですね・・・。

松村沙友理は27thがラストの参加シングル

1期生の松村沙友理はこの27thシングルでの活動をもって乃木坂46から卒業することを発表しているため、これがラスト参加シングルとなります。

卒業が発表されてからの選抜発表だったため、「さゆりん卒業センターなのでは?」と予想する人もいましたが、実際は2列目中央の裏センターという立ち位置でした。

にる

最近は卒業メンバーがラストシングルで裏センターやるパターンが増えてきましたね。

スポンサーリンク

ごめんねFingers crossedのフォーメーション

「ごめんねFingers crossed」のフォーメーションは以下のようになっています。

「ごめんねFingers crossed」のフォーメーション 乃木坂46 27thシングル(ごめんねフィンガーズクロスト)

3列目から順に8名、7名、フロント5名という計20名のフォーメーション。

1列目はセンター遠藤さくらの両脇に1期生のエース齋藤飛鳥、3期生のエース山下美月を配置する強力な並び!

そして端には与田祐希・賀喜遥香と、これまたセンターでもおかしくない人気の次世代メンバーが配置されています。

与田祐希が1列目になるのは、23rd「Sing Out!」以来4作ぶり。与田ちゃんは人気あるのになかなか1列目には来れなかったので、「ようやくか・・・」という感じがします。

2列目は裏センターに今回のシングルでの活動をもって乃木坂46を卒業する松村沙友理を配置。彼女を同じ1期生の星野みなみ・生田絵梨花が固めているのがエモいです・・・!

その脇は梅澤美波・久保史緒里の前作でシンメだった3期生コンビが配置され、端は秋元真夏と高山一実の1期生コンビで安定感があります。

3列目はシンメや並びが特徴的です。真ん中に大園桃子・岩本蓮加の3期生仲良しコンビ、その脇はこちらも仲良しコンビで知られる筒井あやめと清宮レイのシンメを配置。

初選抜の早川聖来は同じく4期生の田村真佑とシンメ。端は選抜復帰した樋口日奈、そしてもう端ポジションがド安定の新内眞衣という並びになっています。

スポンサーリンク

ごめんねFingers crossedの福神メンバー【十二福神】

「ごめんねFingers crossed」の福神メンバーは12名の”十二福神”。

秋元真夏、梅澤美波、星野みなみ、松村沙友理、生田絵梨花、久保史緒里、高山一実、与田祐希、齋藤飛鳥、遠藤さくら、山下美月、賀喜遥香が今回の福神メンバーとなっています。

「ごめんねFingers crossed」の福神メンバー 乃木坂46 27thシングル(ごめんねフィンガーズクロスト)

福神復帰したメンバー

「ごめんねFingers crossed」で福神復帰したメンバーは、1期生の星野みなみ、高山一実の2名です。

2人とも、1期生メンバー全員が福神入りした25th「しあわせの保護色」以来の福神復帰となりました。

福神落ちしたメンバー

「ごめんねFingers crossed」で福神落ちしてしまったメンバーは大園桃子のみです。

大園はわりとポジションが安定しませんね。今後も2列目~3列目を動きそうな予感です。

26thに続いて今作でも連続で福神入りした同期の梅澤美波や久保史緒里は運営評価が固まってきた感じがするので、桃子もそろそろ安定したいところですね・・・!

スポンサーリンク

「ごめんねFingers crossed」選抜メンバー&フォーメーションまとめ

以上、乃木坂46の27thシングル「ごめんねFingers crossed」のメンバーとフォーメーションについてまとめて解説してきました。

今作の大きな特徴や動きをまとめると以下のようになります。

27thシングル選抜まとめ
  • 4期生の遠藤さくらが3作ぶり2回目の単独センター
  • 1期生以外のメンバーが複数回センターを務めるのは今回が初
  • 卒業する松村沙友理は裏センター
  • 早川聖来が初の選抜入り
  • 樋口日奈が1作ぶりの選抜復帰
  • 与田祐希が4作ぶりの1列目復帰
  • 2期生からの選抜メンバーは新内眞衣のみ

27thシングル「ごめんねFingers crossed」では、4期生のエースである遠藤さくらが2回目の単独センターを務めることとなりました。

1期生以外のメンバーが複数回センターを務めるのは今回が初ということで、運営からの遠藤さくらへ対する熱い期待が感じられますね。

そしてじわじわと人気を伸ばしていた早川聖来もついに選抜入りし、選抜メンバー内に4期生がどんどん増えてきています。

次の28thシングルでも掛橋沙耶香あたりが新選抜として入ってくる可能性が高いので、まだまだ4期生の勢いは止まらないでしょう。引き続き目が離せない存在になりそうです。