夜明けまで強がらなくてもいいのセンターと選抜メンバー&フォーメーション・福神まとめ【乃木坂46/24thシングル】

夜明けまで強がらなくてもいいのセンターと選抜メンバー&フォーメーション・福神まとめ【乃木坂46/24thシングル】

この記事では乃木坂46の24枚目シングル

「夜明けまで強がらなくてもいい」

のセンター・選抜メンバー・フォーメーション・福神メンバーを紹介していきます。

また、前作とのフォーメーションの違い・特徴24thシングルの初選抜・選抜落ちメンバーもまとめています。

にる

「夜明けまで強がらなくてもいい」のメンバーをサクッとチェックしていきましょう♪

夜明けまで強がらなくてもいいのセンター

「夜明けまで強がらなくてもいい」でセンターを努めるのは4期生の遠藤さくらちゃん。

なんと初の選抜入りにしていきなりの表題曲単独センターに大抜擢です!!

みんなの予想では休業明けの山下美月がセンターになるのではないかと言われていましたが、実際は全く違いましたね・・・!

初の選抜入りとなるメンバーがセンターに抜擢されるのは乃木坂の歴史の中で三度目です。

初選抜でセンターになったメンバー

  • 7thシングル「バレッタ」堀未央奈
  • 18thシングル「逃げ水」大園桃子・与田祐希

「いつか遠藤さくらセンターが来るだろう」とはファンであればみんな予想していたと思いますが、想像以上に早い抜擢でしたね。

初選抜のメンバーが単独センターとなるのは7thシングル「バレッタ」の堀未央奈以来2度目!

今の乃木坂の注目度や人気レベルで単独センターを任されるというのは、相当な期待がかかっていることでしょう。

にる

相当なプレッシャーだと思うけど・・・頑張ってほしい!!

\乃木坂46の歴代センターまとめ記事はこちら!/
乃木坂46センター歴代一覧まとめ&センター回数ランキング!現在の新曲センターは?【2019年最新/随時更新】

スポンサーリンク

夜明けまで強がらなくてもいいの選抜メンバー

「夜明けまで強がらなくてもいい」の選抜メンバーは以下のようになっています。

乃木坂46 24thシングル選抜メンバー

選抜メンバー
梅澤美波、北野日奈子、秋元真夏、久保史緒里、高山一実、星野みなみ、新内眞衣、山下美月、生田絵梨花、白石麻衣、松村沙友理、桜井玲香、与田祐希、堀未央奈、賀喜遥香、遠藤さくら、筒井あやめ、齋藤飛鳥

今回の選抜メンバーは18名で、前作「Sing Out!」の22名より4名減りました。

近年選抜メンバーは増加傾向にあり、20人を超えることが多かったのですが、今回は久々に人数が減りましたね。

選抜メンバーが20人以下となったのは、2017年10月11日発売の19thシングル「いつかできるから今日できる」以来となります。

初選抜入りしたメンバー

24thシングルでの初選抜入りは4期生メンバーの賀喜遥香、遠藤さくら、筒井あやめの3名のみ。

2期生や3期生からの初選抜はありませんでした。

選抜落ちしたメンバー

そして前作から選抜落ちとなったのは伊藤理々杏、岩本蓮加、阪口珠美、佐藤楓、鈴木絢音、渡辺みり愛の6名。

Sing Out!」の選抜メンバーが多かったというのもありますが、大量にメンバーが入れ替わっています。

にる

アンダーライブの倍率めっちゃ高くなりそう・・・!

井上小百合・大園桃子は不参加

選抜常連メンバーであった井上小百合は舞台のスケジュールの都合により24thシングルは不参加となっています。

そして真夏の全国ツアー2019不参加で休養に入っていた大園桃子も、あわせて24thシングル不参加となりました。

この2名は不参加のため、選抜落ちということではありません。

桜井玲香は24thがラスト参加シングル

1期生メンバーでありグループのキャプテンを務める桜井玲香は9月1日のライブをもって乃木坂46を卒業するため、この24thシングルが最後の参加シングルとなります。

スポンサーリンク

夜明けまで強がらなくてもいいのフォーメーションと福神メンバー

フォーメーション

「夜明けまで強がらなくてもいい」のフォーメーションは以下のようになっています。

夜明けまで強がらなくてもいい フォーメーション

3列目から順に7名、6名、フロント5名という計18人のフォーメーションです。

今作最大の衝撃は、やはりグループの顔でもある白石麻衣が2列目となったことでしょう。

白石麻衣が1列目から外れるのは、5thシングル「君の名は希望」以来およそ6年ぶり。

そしていくちゃん(生田絵梨花)もこれまで1列目が続いていましたが、今作は2列目に位置付けていますね。

生田絵梨花が1列目から外れるのは、19thシングル「いつかできるから今日できる」以来となります。

さらに前作でフロントだった与田祐希、今作で休業明けとなりセンターポジションも予想されていた山下美月も2列目に。

その代わりに初選抜である4期生の3名をいきなりセンターとフロントにどーん!と持ってくるという、

ザ・世代交代

なフォーメーションになっていますね。

次世代エースである齋藤飛鳥・堀未央奈を1列目に付けたままで4期生を1列目に持ってきているので、かなり世代交代を意識していると思います・・・!

3期生の人気メンバーたちを下げてまでいきなり4期生をフロントに配置するというのは、やはり1期生の卒業ラッシュに運営も焦っているのでしょうか。

にる

個人的には3期生をもっと育ててほしい・・・!!

福神メンバー

「夜明けまで強がらなくてもいい」の福神メンバーは11名の”十一福神”。

フォーメーションの1列目と2列目が今回の福神メンバーとなっています。

夜明けまで強がらなくてもいい 福神メンバー 十一福神

福神メンバー
山下美月、生田絵梨花、白石麻衣、松村沙友理、桜井玲香、与田祐希、堀未央奈、賀喜遥香、遠藤さくら、筒井あやめ、齋藤飛鳥

今回初福神入りを果たしたのは初選抜である賀喜遥香、遠藤さくら、筒井あやめの3名です。

そして福神落ちしてしまったのは梅澤美波、北野日奈子、秋元真夏、久保史緒里、高山一実、星野みなみの6名。

「Sing Out!」で福神だったかずみん(高山一実)は今作では3列目に。

秋元真夏さんは19thシングル「いつかできるから今日できる」以来の福神落ちとなりました。

\乃木坂46の歴代福神メンバーまとめ記事はこちら/
乃木坂46福神メンバー歴代まとめ&福神回数ランキング!ずっと福神なのは誰!?【2019年最新版】

スポンサーリンク

「夜明けまで強がらなくてもいい」選抜メンバーまとめ

以上、乃木坂46の24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」のメンバーについてまとめてご紹介してきました。

今作の大きな特徴や動きをまとめると以下のようになります。

24thシングル選抜まとめ
  • 遠藤さくらが初選抜入りでセンター抜擢
  • 4期生の賀喜遥香、遠藤さくら、筒井あやめが初選抜入り
  • 白石麻衣が5th「君の名は希望」以来となる2列目に
  • 秋元真夏が19th「いつかできるから今日できる」以来の福神落ち
  • 久々に選抜の人数が減った
  • 全体的に世代交代を意識したフォーメーションに

4期生メンバーは即戦力になると思っていましたが、予想以上の早さで選抜に入ってきましたね。

フォーメーションからも世代交代を意識している様子が見て取れるので、新たな乃木坂が見られるのではないでしょうか!