上村ひなのの身長や年齢は?オーディションは何番だった?【ひらがなけやき3期生】

この記事ではけやき坂46(ひらがなけやきの)3期生メンバー・上村ひなのちゃんについてをご紹介していきます。

上村ひなののプロフィール

上村ひなの
出典:欅坂46 OFFICIAL WEBSITE

プロフィール
生年月日:2004年4月12日
星座:おひつじ座
血液型:AB型
出身地:東京都

上村ひなのちゃんは坂道合同オーディションでエントリーナンバー20番だった子だと思われます。

ちなみに苗字は「うえむら」じゃなくて「かみむら」と読みます。

(顔出し配信していませんでしたが、プロフィールと照らし合わせた結果たぶん20番)

14歳の中学2年生で東京都出身。身長は160cmだそうです。

20番なので配信中は「にまるちゃん」と呼ばれていました。

2004年生まれなのでひらがなけやきの最年少になりますね。

(これまでの最年少は2002年9月28日生まれの濱岸ひより)

配信では14歳とは思えないほど落ち着いていて、すごく聴き取りやすい声でハキハキと喋っていたのが印象的でしたね・・・!

アナウンサー志望の大学生と言われてもわからないくらいの上手い喋りでした・・・笑

しかもコメントを拾う感じとかもめちゃくちゃ礼儀正しくて、言葉選びも丁寧だったので14歳ですがすごく優等生的な子なのかなあと思っています。

もともと坂道グループが大好きで、好きなメンバーは長濱ねる、渡邉美穂、西野七瀬。

乃木坂も欅坂もけやき坂も全部好きで、握手会にもよく行っていたみたいです。

オーディションで歌った曲は西野七瀬の「もう少しの夢」。

誰に似ている?という話になったとき、目が金魚の形をしているとよく友達に言われることから、自ら「目が金魚に似ています!金魚目です」と話していたのが面白かったです!笑