漢字欅坂46の2期生オーディションの倍率は?セミナーはいつ?応募期間&参加方法・審査内容詳細も!【坂道合同オーディション】

坂道シリーズ合同オーディションとは?

まずはこの「坂道シリーズ合同オーディション」

がどういうものなのか説明していきたいと思います。

この坂道シリーズ合同オーディションは

「乃木坂46」「欅坂46(漢字欅)」「けやき坂46(ひらがなけやき)」

の3グループの新メンバーオーディションを合同で行うというもの。

これまではそれぞれのグループで個別にオーディションを行っていましたが、

今回は一斉に坂道シリーズ全てを対象にしたオーディションを行うんです!

坂道シリーズ合同オーディションのセミナーはいつ?内容は?

そんな坂道シリーズ合同オーディションは、参加したい、受けてみたい、という人のために

4月にセミナーを開催予定です。

乃木坂46は3期生オーディションのときにセミナーを開催していたので、それと同じようなものが今回も開かれると思われます。

参考までに、乃木坂46の3期生オーディションのセミナー詳細をご紹介していきます。

乃木坂オーディションのセミナーは、仙台、大阪、札幌、名古屋、広島、福岡、東京の7都市で計9回にわたって開催されました。

なお、応募した全員が参加できるのではなく、12歳~20歳までで、抽選で選ばれた方のみが参加できます。

このセミナーの内容は、以下のような感じでした。

・乃木坂46メンバーのオーディションから現在までのヒストリーをまとめたVTRを流す

・現役の乃木坂46メンバーによるトークショー(オーディション時のエピソードや合格秘話、普段の活動についてなどを話す)

・実際のオーディション会場を再現した写真の模擬撮影

さらに、このセミナーに参加した方の中から若干名に、オーディションの1次審査(書類審査)を免除するシード権もプレゼントされました。

メンバーに会える上にシード権も貰える可能性があるので、もしオーディションを受けたいのであれば、セミナーには必ず参加した方がいいでしょうね・・・!!

漢字欅2期生オーディションはいつやるの?募集期間、応募参加方法は?

漢字欅の2期生オーディション(坂道合同オーディション)

の応募期間や参加方法・募集要項はまだ詳細が明らかになっていませんが、

夏開催でセミナーが4月ということだけは現時点で判明しています。

参考までに、似たような時期に発表されたオーディションの例を見てみましょう。

乃木坂46の3期生オーディションは2016年の2月に開催が発表され、

3月26日~4月2日の間に全国でセミナーを開催、

そして7月4日より応募スタートし、締め切りは7月19日(火)12時00分(正午)まででした。

この最初の応募でまず、写真を送っての書類審査(一次審査)が行われ、

2次審査は
東京:7月30日・31日
札幌・福岡:8月3日
名古屋:8月5日
静岡・金沢:8月6日
新潟・高知:8月7日
大阪:8月8日・9日
仙台・鹿児島:8月12日
群馬・沖縄:8月13日

にそれぞれ行われました。

3次審査は東京都内某所で8月19日・20日に、

そして最終審査は東京都内某所に8月21日に行われていました。

今回の坂道合同オーディションは規模が大きいのでどうなるかわかりませんが、

早くて7月末、遅くても8月末には最終審査が終わっているのではないでしょうか?

漢字欅2期生オーディションの倍率は?

漢字欅の2期生オーディション(坂道合同オーディション)の倍率は、運営関係者によると過去最高の10万人応募を目指しているそうです。

たしかに、この3つのグループのオーディションであればとんでもない倍率になること間違いなしです。。。

参考までに、これまでの坂道シリーズのオーディション倍率を振り返っていきたいと思います。

欅坂46 1期生オーディション 応募総数:2万2509通 合格者:22名 倍率:1000倍

けやき坂46(ひらがなけやき) 1期生オーディション 応募総数:約12000人 合格者11名 倍率:1090倍

けやき坂46(ひらがなけやき) 2期生オーディション 応募総数:約15,000人 合格者:9名 倍率:1667倍

乃木坂46 3期生オーディション 応募総数:4万8986人 合格者:12名 倍率:4082倍

乃木坂46 2期生オーディション 応募総数:1万6302人 合格者:14名 倍率:1,164倍

乃木坂46 1期生オーディション 応募総数 3万8934人 合格者:36名 倍率:1,081倍

一番多いのはやっぱり乃木坂46の3期生オーディションでした。倍率はなんと4000倍を越えています・・・!

ひらがなけやきの2期生オーディションも、倍率は1667倍ということで漢字欅の1期生オーディションを越えています!

さらに、漢字欅はデビュー以降どんどん人気が高まっているグループなので、相当な数の応募が予想されますね・・・!

漢字欅2期生オーディションの審査内容(オーディション内容)は?

漢字欅の2期生オーディション(坂道合同オーディション)の審査内容はどのようなものになるのでしょうか。

漢字欅の1期生オーディションの審査を参考までにご紹介していきたいと思います。

1次審査:書類審査(まずWeb履歴書にプロフィールなどの必要事項を記載し、写真3点をアップロード。(顔写真2点、全身写真1点))

2次審査:面接(アピール・撮影)

3次審査:実技(歌唱・ダンス)~最終審査(質疑応答)

坂道シリーズ合同オーディションはあみだくじで所属グループが決まる!?

まだ詳細は明らかになっていませんが、この坂道合同オーディションを最初に報道した新聞からの情報だと、

「アミダで相性試し」

と書かれています・・・!

これは、オーディションに受かった人があみだくじを引いて、その結果どのグループに所属するのかが決まるのでしょうか・・・?

とにかく斬新なアイデアを打ち出し続ける秋元康プロデューサーですから、あみだで所属グループが決まる、というのもありえなくないのが怖いです(笑)