Love Cocchi(ラブコッチ)メンバー人気順!意味や曲&プロデューサーにカラーもまとめ【ラストアイドル】

この記事ではラストアイドルのセカンドユニットとして結成された「LoveCocchi(ラブコッチ)

というアイドルグループについてwiki風にご紹介していきます♪

メンバーは西村歩乃果、大森莉緒、石川夏海、山本愛梨、中村守里

の5名で、グループの略称は「らぶこち」。

セカンドユニットの中では一番最後に結成されたグループですが、可愛すぎるメンバーたちと高いパフォーマンス力で人気急上昇中なんです♪

この記事のチェックポイント
  1. Love Cocchi(ラブコッチ)結成の経緯&グループの特徴
  2. Love Cocchi(ラブコッチ)のメンバープロフィールと人気順
  3. Love Cocchi(ラブコッチ)というグループ名の意味
  4. Love Cocchi(ラブコッチ)のこれまでの曲とプロデューサーの一覧

というわけで、この記事ではこの4つのチェックポイントを中心に

らぶこちの魅力をまとめてお届けしていきたいと思います!!

\この記事を読めば、LoveCocchiの全てがわかります♡/

Love Cocchi(ラブコッチ)とはどんなグループ?

Love Cocchi(ラブコッチ)は番組「ラストアイドル」発!

Love Cocchi(ラブコッチ)は2017年8月~12月の間に放送されていた

秋元康総合プロデュースのアイドルオーディション番組

「ラストアイドル」から誕生しました。

まずは「ラストアイドル」という番組についてを解説していきます。

ラストアイドル
出典:ナタリー

この番組は普通のアイドルオーディション番組とは違い

まず最初に番組でオーディションを行い、そこに選ばれたメンバーは”暫定メンバー”となります。

そして毎週番組ではその暫定メンバーに”挑みたい”という挑戦者が登場し

立ち位置をかけたパフォーマンスバトルが行われていきます。

そのバトルにもし挑戦者が勝った場合、負けた暫定メンバーは立っていたポジションから引きずり降ろされ

挑戦者がその位置の新たな暫定メンバーとして入れ替わる

という、衝撃のシステムになっています・・・!




さらにその対決の審査は、毎週4名出演する審査員の中から選ばれた一人のみが独断でジャッジを決定します。

審査員が4名いるにもかかわらず、4名の多数決で決めるのではなく

その中から選ばれた一人が全ての決定権を持ちます・・・!

こうして入れ替えバトルを行っていき、

デビュー予定&番組終了の12月時点まで暫定として残っていた7名のメンバーを

戦いに勝ち抜いた究極のアイドル『ラストアイドル』

としてデビューさせる・・・

というのが、この「ラストアイドル」という番組でした。

2017年12月、この番組内での入れ替えバトルを経て最後まで暫定に残った7名は

「ラストアイドル」

というグループ名で1stシングル『バンドワゴン』をリリースしデビューを果たしました。

さらに、この番組内のバトルに敗れてしまったメンバーたちも敗者のみのユニットとなる「セカンドユニット」を結成。

(”セカンドユニット”だけどなんだかんだ4組も結成されました)

その4組のセカンドユニットの中で一番最後に結成されたのがこの「Love Cocchi(ラブコッチ)」です。

ラブコッチ Love Cocchi ラストアイドル
出典:Twitter

一番最後に結成&元暫定が一人もいないユニット

LoveCocchi(ラブコッチ)はぶっちゃけ、結成当初はなかなかに地味なユニットでした。

その原因としては以下の2点が大きいかなと思います。

・元暫定メンバーが一人もいない

LoveCocchiは他のセカンドユニットと違って唯一、元暫定メンバーが一人もいないユニットなんです。

ラストアイドルは番組の性質や構成の都合上、挑戦者よりは暫定メンバーにスポットが当たりやすいです。

他のセカンドユニットには人気の高かった元暫定メンバーが最低一人はいるので、挑戦者だけのユニットだと「この子誰だっけ?」と最初は言われてしまいがちでした。

・セカンドユニットの中では一番最後に結成された

セカンドユニットは結成されるたびに番組内でお披露目パフォーマンスが行われていたのですが

LoveCocchiは最後の最後の番組終了間近に結成されたということで、番組内お披露目がされませんでした。

(ミュージックビデオだけ流れました)

番組も終了間近ということで

「ラストアイドル」の正式メンバー決定に向けてファンの話題がそこに集中していましたし、

元暫定メンバーが一人もいないというところもあってますますラブコッチは話題に挙がらず・・・。

と、最初はセカンドユニットの中でもわりと知名度の低いユニットだったという印象です。




セカンドシーズンのつんく♂プロデュースで覚醒!

2018年1月より、「ラストアイドルセカンドシーズン(シーズン2)」が放送されました。

こちらでは、ラストアイドルファミリーの全ユニットそれぞれに著名なプロデューサーが付き、新たな楽曲や衣装をプロデュース。

それぞれのユニットはその楽曲で総当たり戦のパフォーマンスバトルを行っていき

優勝したユニットが4月にリリースされる「ラストアイドル」2ndシングルの表題曲を歌うことができる

・・・という内容でした。

ラストアイドルファミリー
出典:ナタリー

このセカンドシーズンではつんく♂がLoveCocchiをプロデュース。

ファーストシーズンではスポットの当たりにくかった彼女たちですが、つんく♂によるメンバー全員の根性を一から叩き直すような熱いプロデュースでらぶこちは覚醒!!

つんく♂による衝撃的かつ熱いマインドのもとで行われたプロデュースについては

セカンドシーズンの感想記事でチェックしてみてください!ww

「ラストアイドル 」セカンドシーズン感想&対戦結果・内容まとめ

総当たり戦では「シュークリームロケッツ」や「ラストアイドル」といった人気グループに勝利し、

まさかの最速で決勝トーナメントに進出するという大躍進を果たしました。

顔面偏差値が高い美少女集団!

そしてLove Cocchi(ラブコッチ)といえばなんといってもメンバーの顔面偏差値が高い!

ラストアイドルファミリーの中でも特に可愛いメンバーが集結した美少女集団です。

ラブコッチ Love Cocchi ラストアイドル
出典:Twitter

「ラストアイドル in AbemaTV」では指原莉乃さんがラブコッチをプロデュースしましたが、メンバーのルックスに関しては特に指示を出さなくてもいいくらい、もうみんな可愛いという高評価っぷりでした。

Love Cocchi(ラブコッチ)メンバーを人気順ランキングで紹介!(2018年最新版)

ここからはLove Cocchi(ラブコッチ)のメンバープロフィールを人気順ランキング形式でご紹介していきたいと思います。

人気順は、各メンバーのTwitterのフォロワー数&SHOWROOMのフォロワー数、そして個別握手会の完売状況なども参考に独自に決定したものです。

Love Cocchi(ラブコッチ)メンバー人気順ランキング 第5位 中村守里

中村守里 Love Cocchi ラブコッチ らぶこち ラストアイドル
出典:Twitter

プロフィール
名前:中村 守里(なかむら しゅり)
メンバーカラー:青
ニックネーム:しゅり
血液型:O型
身長:161cm
出身地:東京都
生年月日:2003年6月14日
星座:双子座
特技:バレエ、新体操、水泳、ロシア語

Love Cocchi(ラブコッチ)のメンバー人気ランキング、第5位は中村守里ちゃんです!

彼女は2017年12月3日のファーストシーズン第17回放送で挑戦者として番組に初登場。

立ち位置6番の鈴木遥夏ちゃんにバトルを挑みますがあえなく破れてしまい、「Love Cocchi」メンバーになりました。

事務所は太田プロで、ラストアイドル挑戦前は「アクトレスインキュベーション」(通称:AI)という

女優を目指す女子中高生たちが参加する視聴者参加型の女優養成プロジェクトに、第6シーズンのメンバーとして参加していたみたいです。

中村守里 Love Cocchi ラブコッチ らぶこち ラストアイドル
出典:Twitter

Love Cocchiで活動する傍ら女優としての活動も継続して行っており、2018年11月には初主演映画「書くが、まま」も公開されます。

Love Cocchiの中では最年少の2003年生まれ!

おっとりしていて癒しオーラに溢れ、メンバーみんなから愛される「LoveCocchiの赤ちゃん」です♡

Love Cocchi(ラブコッチ)メンバー人気順ランキング 第4位 山本愛梨

山本愛梨 Love Cocchi ラブコッチ ラストアイドル
出典:Twitter

プロフィール
名前:山本 愛梨(やまもと あいり)
メンバーカラー:黄色
ニックネーム:あいり
血液型:O型
身長:156cm
出身地:広島県
生年月日:2002年11月8日
星座:蠍座
特技:いつまででも寝られること

Love Cocchi(ラブコッチ)のメンバー人気ランキング、第4位は山本愛梨ちゃんです。

彼女はラストアイドルファーストシーズンの最後の挑戦者として12月17日の第19回放送で番組に初登場。

アクターズスクール広島出身で、これまでの挑戦者の中でもトップクラスの歌とダンスの実力の持ち主でしたが、大石夏摘ちゃんとのバトルに惜しくも敗北。

その後はセカンドユニット「Love Cocchi」のメンバーとなりました。

ラストアイドル加入以前は岡山を拠点に活動するアイドルグループ「銀玉seven」で一ノ瀬愛梨という名前で活動していたようです。

Love Cocchi ラブコッチ らぶこち
出典:Twitter

歌もダンスも高い実力を持ち、「失恋乾杯」「青春シンフォニー」と2作連続でセンターを担当。

正統派美少女なルックスで、広島弁もとってもかわいらしいです♪

趣味はママ(家族)とおでかけすること。




Love Cocchi(ラブコッチ)メンバー人気順ランキング 第3位 石川夏海

石川夏海 Love Cocchi ラブコッチ ラストアイドル
出典:Twitter

プロフィール
名前:石川夏海(いしかわ なつみ)
ニックネーム:なっちゃん、なつみ
メンバーカラー:白、紫
血液型:A型
身長:163cm
出身地:千葉県
生年月日:1996年6月15日
星座:双子座
特技:すぐに人の名前を覚えれること

Love Cocchi(ラブコッチ)のメンバー人気ランキング、第3位は石川夏海ちゃんです!

彼女は2017年12月10日のファーストシーズン第18回放送で挑戦者として番組に初登場。

立ち位置4番の安田愛里さんに破れ、セカンドユニット「Love Cocchi」メンバーになりました。

西村歩乃果ちゃんと共にらぶこちのお姉さん組メンバー♪

アキシブproject」というそこそこ有名な地下アイドルグループに所属していたため、ラストアイドルファーストシーズンの挑戦者の中ではトップレベルの知名度の持ち主だったのでは?

石川夏海 Love Cocchi ラブコッチ ラストアイドル
出典:Twitter

雑誌「ヤングアニマル」編集部が主催するグラビアオーディション「YAグラ姫」でもグランプリを取っていて、ヤングアニマルの表紙を飾った経験もあるんです!

元気で明るく盛り上げ上手な、グループのムードメーカー的存在です♡

Love Cocchi(ラブコッチ)メンバー人気順ランキング 第2位 大森莉緒

大森莉緒 Love Cocchi ラブコッチ ラストアイドル
出典:Twitter

プロフィール
名前:大森莉緒(おおもり りお)
メンバーカラー:ピンク
ニックネーム:おーりお
血液型:AB型
身長:164cm
出身地:愛知県
生年月日:2001年12月22日
星座:山羊座
特技:リアル似顔絵、自己紹介程度の手話

Love Cocchi(ラブコッチ)のメンバー人気ランキング、第2位は大森莉緒ちゃんです♪

彼女は2017年11月12日のファーストシーズン第14回放送で挑戦者として番組に初登場。

立ち位置3番の大石夏摘ちゃんに破れ、「Love Cocchi」メンバーとなりました。

ラストアイドル参加前は「ピンク・ベイビーズ」という、ピンク・レディーの曲を歌い継いでいく正式な後継ユニットのメンバーとして活躍していました。(2017年5月解散)

ピンク・ベイビーズだった頃からすでに人気が高かった子で、彼女のアイドルとしての再始動に喜ぶファンも多かったことでしょう!

ラストアイドルの敗戦後、元ピンク・ベイビーズの鈴木千夏ちゃんらと共に新ユニット「eyes」を結成し、今はLove Cocchiとこの「eyes」を兼任しています。

大森莉緒 Love Cocchi ラブコッチ ラストアイドル
出典:Twitter

アイドル偏差値高めな洗練されたルックスやパフォーマンスが印象的ですが、楽屋ではダンスの振り付けの先生のモノマネなどを披露してメンバーを笑わせる”楽屋芸人”な一面もあるんだとか(笑)

Love Cocchi(ラブコッチ)メンバー人気順ランキング 第1位 西村歩乃果

西村歩乃果 Love Cocchi ラブコッチ ラストアイドル
出典:Twitter

プロフィール
名前:西村歩乃果(にしむら ほのか)
メンバーカラー:オレンジ
ニックネーム:ほのぴー、ほの、ほの丸
血液型:A型
身長:153cm
出身地:神奈川県
生年月日:1995年1月28日
星座:水瓶座
特技:ピアノの弾き語り

Love Cocchi(ラブコッチ)のメンバー人気ランキング、第1位は西村歩乃果ちゃんです!

もともとはヘアメイクの仕事をしていた彼女は2017年10月22日のファーストシーズン第11回放送に挑戦者として初登場。

吉崎綾さんとのバトルに破れたのちに、セカンドユニット「Love Cocchi」のメンバーとなりました。

ラストアイドル参加前から、若者向けの動画投稿SNSアプリ「Tik Tok」でかわいいと話題になっていた人物で、一部の間ではかなり高い知名度を誇っていました。

西村歩乃果 Love Cocchi ラブコッチ ラストアイドル
出典:Twitter

ツイッターとか見てるとパリピ系キラキラ女子感がすごいんですけど、実は結構なゲーマーだったりもして、ゲームのお仕事もしたりしてます!w

Love Cocchi(ラブコッチ)グループ名の意味は?

LoveCocchi(ラブコッチ)というグループ名の意味はいったい何なのでしょうか?

「Love」は言わずもがなわかると思うのですが、「Cocchi」という言葉はラブコッチというグループ名で初めて聞きました。。。

Love Cocchi ラブコッチ ラストアイドル
出典:Twitter

そこで「Cocchi」という言葉の意味を検索してみたのですが、どうやらイタリア語で「球菌」という意味らしいです。

(しかも実際は「Cocchi」という綴りではなく、「Cocci」が球菌という意味みたいです)

ということで「Love Cocchi(ラブコッチ)」は直訳すると”愛の球菌”になるわけですが、「なんで球菌なの・・・?」ってなりますよね。

そう思っていたところ、LoveCocchiの公式ツイッターアカウントのプロフィール欄にこんな文章を見つけました。

番組「ラストアイドル」の中で行われたバトルにて惜しくも敗れ、唯一「挑戦者」のみで結成され、「Love」独占を密かに目論むCuteな5人組ユニット、それが「Love Cocchi」

出典:Twitter

注目してほしいのはここです。

「Love」独占を密かに目論むCuteな5人組ユニット

出典:Twitter

「Love」独占を密かに目論む・・・?

そんなコンセプトあったん・・・?(初耳)

つまりですが、「Love」を集める(独占)→「Love」はこっち!!→「ラブコッチ

ってことじゃないでしょうか!?

どっちから先に思いついたかわかりませんが、独占する「こっち」と”球菌”を意味する「cocci」をかけて命名したのではないかと思います!

なぜ”球菌”なのかは、とたくさん菌が集まっているイメージに「Loveを独占する(集める)」を重ね合わせているのかなーと。
(わからんけど)

Love Cocchi(ラブコッチ)の曲&プロデューサー歴代一覧

ここからはLove Cocchiのこれまでに発表された楽曲と、歴代のプロデューサーを一覧でご紹介していきます!

「失恋乾杯」

プロデューサー:秋元康
作詞:秋元康
作曲:Woora/スーザン
編曲:野中“まさ”雄一

「失恋乾杯」はLove Cocchi初の楽曲で、ラストアイドルの1stシングル『バンドワゴン』Type-Dに収録されています。

センターポジションを努めているのは山本愛梨ちゃん。

「彼にフラレて悔しいけど、クヨクヨしてないで次に進もう!乾杯!」

というノリの歌です。

5人がスタンドマイクを使って歌うのが印象的で、衣装やサウンドの雰囲気がどこか懐かしくもあり 最近のアイドルではなかなかないような楽曲ですね。

ミュージックビデオはカラフルなイメージの女子会!

って感じに仕上がってるので、女性ウケもなかなかにいいかも♪

このMVは本当にメンバー全員がシンプルに可愛いので、ずーーーっと見てられます!目の保養!!笑

ちなみに着ている衣装の色がメンバーカラーではないのでお間違いないのないように。

メンバーカラーをまとめておくと、こんな感じです↓

名前 メンバーカラー
石川夏海 紫、白
大森莉緒 ピンク
山本愛梨
中村守里
西村歩乃果  オレンジ

「青春シンフォニー」

プロデューサー:つんく♂
作詞&作曲:つんく♂
編曲:平田祥一郎

表題曲を争ってのプロデューサーバトルが行われたセカンドシーズンのつんく♂プロデュースによる楽曲。

ラストアイドルの2ndシングル「君のAchoo!」の初回限定盤Type-Cに収録されています。

センターを努めているのは前作に引き続いて山本愛梨ちゃん。

前作「失恋乾杯」とは打って変わって大改革が行われており、つんく♂プロデュースによってもはや別のグループに生まれ変わったのかと思うくらいメンバーが成長した一曲。

ルックス面では主に以下のようなつんく♂プロデュースの大改革が行われました↓

・メンバーの髪型を徹底的に指示し、短くしたりおでこを出させる
・一度のカットでは納得がいかず、メンバー全員の髪型を「春高バレーのベスト8に出場できる学校の選手がしているような髪型」に再度カットする
・“姪っ子感”が溢れる中学生みたいな衣装を着せる

曲はハロプロ節全開の℃-uteやモーニング娘。のアルバムに入ってそうな自己啓発ソング。

非常にエモーショナルで感情を込めないと伝えられないような内容になっているので、メンバーのマインドも大きく動かされた楽曲だと思います。

ミュージックビデオでは衣装やメイクもかなり素朴な感じですが、やっぱりメンバーがかわいいので、素材が本当に良いんだな・・・と思わされました!笑

「Love Docchi♡」

プロデューサー:指原莉乃
作詞:指原莉乃
作曲:渡辺 尚
編曲:宅見将典

プロデューサーバトルが行われた「ラストアイドル in AbemaTV」での指原莉乃プロデュースによる楽曲。

タイトルの読み方は「らぶどっち」で、センターポジションを努めているのは西村歩乃果ちゃんです。

\圧倒的かわいい/

\圧倒的LoveCocchi/

なかわいいに振り切ったキャッチーな王道アイドルソングで、歌詞も衣装も振り付けも全部かわいい。全部がかわいい。(2回言った)

ちなみにこの曲振り付けを担当しているのはNMB48の日下このみちゃんです。
(指原Pからの指名で彼女が担当することになりました)

ライブでの盛り上がりも意識して作られており、「どっち!?」「こっち!!」のコールを入れてめちゃくちゃ盛り上がれます。

「いつかキスする日が来ても」

プロデューサー:指原莉乃
作詞:指原莉乃
作曲:ペンギンス、田辺望、日本孝志
編曲:宅見将典

「ラストアイドル in AbemaTV」内にてプロデューサーバトルの裏で行われていたTikTokの投稿数バトルで見事らぶこちが1位になり、その勝利者特典として制作された楽曲です。

ラストアイドル4thシングル「Everything will be all right」の共通カップリングとして、初回限定盤とWeb盤全てのタイプに収録されています。

小悪魔系彼女の気持ちを歌っていた「Love Docchi♡」とは打って変わって、付き合いたての学生カップルの恋模様を描いた甘酸っぱい青春ソング。

48グループっぽい雰囲気の歌詞で、男の子目線から

いつかキスする日が来ても変わらないでいてね

というメッセージが綴られています。

終始山本愛梨ちゃんの歌声がすごく印象的です。

やっぱこの子歌上手い・・・!!

Love Cocchi(ラブコッチ)に今後も注目♡

Love Cocchi ラブコッチ ラストアイドル
出典:Twitter

以上、ラストアイドルのセカンドユニット「Love Cocchi(ラブコッチ)」をご紹介してきました。

メンバー全員が美少女な上にパフォーマンス力も高く、これからますますファンが増えていくであろう彼女たち。

これからもそんなLove Cocchi(ラブコッチ)の活躍を見逃さないようにしましょう♪