「ラストアイドル」セカンドシーズン #4 感想・内容まとめ Good Tearsとラストアイドルが対決!

ラストアイドルセカンドシーズンの第4回(通算24回目)が放送されました。

名勝負だった前回のつんく♂×Love Cocchi vs 秋元康×シュークリームロケッツの対決は最高に面白かったですよね。

今週は織田哲郎×Good Tears vs 小室哲哉×ラストアイドルという組み合わせの対決!

Good Tearsの新曲やパフォーマンスがどのようになっているのか、とっても楽しみです〜♪

それではさっそく今週の感想や内容まとめをお届けしていきたいと思います!

ラストアイドル感想記事毎週更新中♪
全ての感想・内容まとめページはこちら!

「ラストアイドル 」セカンドシーズン感想&対戦結果・内容まとめ

織田哲郎×Good Tears

今週もさっそく対決スタートです。

Good Tearsってこういうロゴだったのか・・・!

先攻は織田哲郎プロデュースの「Good Tears」。

昨年の織田さんとの初顔合わせ時に、織田さんはメンバーみんなの歌唱力チェックを行っていたんですね。

そしてメンバー全員の歌を聴いた結果・・・

歌が上手だな、って思える子は一人もいないですね

ま、まじか・・・!!

本番2週間前になってもなかなか考えがまとまらないという織田さん。

メンバーが何をどう歌ったら活きるのかを真面目に調べてたら半年はかかる、と・・・

そりゃそうですよね・・・!

逆に他のプロデューサーたちよく書けてたな・・・www

こんなぶっちゃけもありましたww

そして曲を書き上げたのはなんと本番8日前の1月5日!!

こっからレコーディングと振り入れやるのか・・・間に合うのかしら・・・

本番5日前の1月8日にメンバーをレコーディングスタジオに招集。

織田さんからメンバー全員に今回の曲のコンセプトが伝えられます。

「いろんなパターン作ったんだけど、他のグループより身長高い子が多いのは踊ったりした時ダイナミックに映るじゃん、明らかに。やっぱそういう良さを出してほしいと思って、激しめな、まあシリアスな、クールな歌にしたんで、とにかくあのチーム(Good Tears)一番カッコいいよねって言われるようにしたい」

これはグループのイメージにぴったりな曲が生まれてそうですね・・・!!楽しみ

その後、レコーディングもそれぞれのメンバーにつきっきりで一人ずつ歌唱指導を行ってくれた織田さん。

2時間かけてデモ音源のレコーディングを終えました。



そして初のダンスレッスンは本番まで残り2日の1月11日。2日で覚えられるのか・・・?



振り付けを担当するのは世界的なダンスコンテンスト「WOD」で2連覇を果たした天才振付師のRuuさん。

織田さんからの要望はダイナミックでキレッキレな振り付けを・・・とのこと。



そしてRuuさん曰く「難易度的には、アイドル史上最強



世界トップの振付師がそう言うのなら相当すごいんでしょうね・・・。

そしてダンスレッスン開始。

かなり難しいダンスに、センターの真由ちゃんがはじめから全くついていけず・・・。

思わず泣いてしまう真由ちゃんに優しく声をかける瑠香ちゃん。優しい・・・

ただ、後半は瑠香ちゃんもついていけずに泣いてしまいますwwww

逆についていけてる他3人がすごすぎます(笑)

王林ちゃんも愛理ちゃんも花奈ちゃんもそこそこアイドルとしての活動歴が長いからでしょうか?

果たして最高難度のダンスは完成するのか・・・?

そしてスタジオに新衣装のGood Tearsが登場!!

かっこいい&セクシーな衣装ですね〜!サムサムと同じくらい丈が短いんじゃなかろうかwww

そしてリーダーの池松愛理ちゃんは織田さんの提案で赤髪のショートカットに!似合ってますね!

小室哲哉×ラストアイドル

続いて後攻は小室哲哉プロデュースの「ラストアイドル」

大晦日に曲を制作し、年越しを「覚えていない」と語る小室さん。

1試合目のSomeday Somewhereとの対決では見事に勝利しましたが、今回も勝って連勝できるのか!?

2回目のバトルなんで特にこれ以上の新エピソードはありませんでしたwww

そしてスタジオに小室哲哉プロデュースのラストアイドルが登場!

最初の対決では自らのパフォーマンスに納得がいかないところがあったが、メンバーと共に改善してきたと語る夏摘ちゃん。

1つだった編み込みも2つにしてきたそうで、気合いバッチリ!!!

ななみんと綾ちゃんの身長差すごいwww

パフォーマンスバトル

対戦前、両チームのリーダーからマイクパフォーマンスが披露されます。

池松「織田さんは一人一人の個性を活かしてこの曲を作ってくださり、衣装も考えてくださったので、織田さんの気持ちも考えて、今日は一生懸命頑張りたいと思います!

古賀「『ラストアイドル』っていう番組なので、絶対にラストアイドルが勝ちたいです。

Good Tears 「スリル」

いよいよパフォーマンスバトルスタート!

織田哲郎さんが書いたGood Tearsの新曲タイトルは「スリル」。

マジでかなりダンス激しいですね・・・!!

センターの真由ちゃん、大丈夫かしら・・・

愛理ちゃん普通に踊れてるし、めっちゃかっこいい・・・!!!

後半は愛理ちゃんがセンターに来ることも多かったですね。

最初のサビの時点でみんな歌に全然ついていけてないのですが、ラスサビは見ている人にもかなり伝わるほど息切れしまくってましたね・・・。

やっぱ難しいですもんね・・・

終わった後にコメントを求められ、「本当に、すごく間違えちゃって・・・」と語る真由ちゃん・・・

高橋「みんなで表題曲取りたいから、自分が本当に頑張らないとな・・・って思いました。

まだまだ未完成な部分が大きいので、今後の成長には大いに期待ですね!

マーティ「ダンス間違えたと言わなきゃ、僕わからなかったですよ」

ラストアイドル「風よ吹け!」

お次はラストアイドルのパフオーマンスです。

曲は「風よ吹け!」



初パフォーマンスに比べてみんなの表情もイキイキしているような感じがしますね。心なしか。

個人的には綾ちゃんのここのソロパートが好きです。

曲終わりました。若干ですが完成度上がったような気がします。

歌も安定して歌えてるかなと!



みんないい表情です。

ジャッジタイム

いよいよ運命のジャッジタイム!

今週指名されたのはマーティ・フリードマン。

2組とも状況とスタイルがだいぶ違うので結構悩んだそうです。

そんなマーティが選んだのは・・・「ラストアイドル」でした!!!

負けてしまったGood Tearsメンバーからのコメント

高橋「本当に、こんな素敵な曲を作ってくれた織田さん、ラストアイドルに勝って『勝ったよ!』って喜ばせてあげたかったから・・・悔しいんですけど、まだ戦いは終わってないし、次の戦いには、みんながもっと成長してる姿を皆さんにお届けできるように頑張ります」

相澤「私はラストアイドルの初期メンバーとして、初めてこのステージに立って、パフォーマンスバトルで破れてしまって、その時の悔しさがずっと頭から離れなくて・・・。

だから今日本当はラストアイドルに勝って、この気持を完全に脱ぎ捨てたかったんですけど、Good Tearsは悔しい思いをすればするほど輝くグループだと思ってるので、必ず上位3チームに残って、次こそ、この5人の悔しい気持ちを、嬉し涙に、Good Tearsに変えたいと思っています。

だから必ず、最後には私たちは結果を出します。


すげーよ瑠香ちゃん・・・・!!

この子の入れ替えバトルのときのも思ったんですが、マジで意志強いですよね・・・!

ちなみに、他の審査員のジャッジも全員が小室哲哉×ラストアイドルでした。

次回予告

そして次回はつんく♂×Love Cocchi vs 織田哲郎×Good Tearsの対決!

Good Tears2週連続で戦うんすね!?

愛梨ちゃんの髪型また変わってる!!

ちなみに現時点での、これまでの対戦結果はこのようになっています。


ラストアイドルセカンドシーズン #4 感想まとめ

Good Tearsの新曲はかなりカッコよかったんですが、メンバーがついていけてなかったですね・・・。

しかし、もしあの曲が上手くパフォーマンスできるようになれば迫力は圧倒的トップだと思うので、今後に期待ですね〜。

ラストアイドルの新曲もだいぶ馴染んできたような気がします。

しかし先週のLove Cocchi vs シュークリームロケッツが名勝負すぎて今週はいまいち盛り上がりにかけるかも?と思ってしまいました。

新曲も出揃ってしまいましたし、番組内でも言っていたように、”同じ曲をいかに見せるか”という対決に変わってきそうですね。

ラストアイドル感想記事毎週更新中♪
全ての感想・内容まとめページはこちら!

「ラストアイドル 」セカンドシーズン感想&対戦結果・内容まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です